より若々しく魅せる技術|整形をするときは腫れない二重の方法を|安心してできる施術

整形をするときは腫れない二重の方法を|安心してできる施術

女の人

より若々しく魅せる技術

整形

ポイントは顔

年齢を重ねると気になるのが顔のシワです。中でも、鼻の下にあるほうれい線です。ほうれい線は、特に加齢に伴い目立ちやすく、中高年にはほぼ目立つようになります。そこで、トライしてみたいのが、美容外科によるヒアルロン酸の注射です。10分程度の処置時間でくぼんでいる印象からふっくらした印象になるため、若々しく見えるようになります。手術のような執刀をする必要が無く気になる箇所にピンポイントに行うため、施術後すぐにメイクを施すこともできます。ヒアルロン酸は皮膚や筋肉などに構成される成分で人間には必須の成分であるため、副作用が無くアレルギー物質も含まれないものになっています。従って、きちんとした施術であれば安全性が非常に高いことが証明されています。

施術で気を付けたいところ

ほうれい線の緩和のために、美容外科で行うヒアルロン酸の注射ですが、やはり体内に行うことであるため注意点があります。ヒアルロン酸の特徴として、浸透性が非常に高いという点があります。ほとんどが水で構成されているためで、そのために安全性が高い理由ではあるのですが、施術後の形状を維持するためには定期的に注入をしなければいけません。一方で、そのことを逆手にとって、ヒアルロン酸の効果を長持ちさせるような喧伝をしているクリニックがあるようです。その場合、ヒアルロン酸以外の成分が含まれているケースがあるため、このようなクリニックは十分注意する必要があります。気になるほうれい線ではありますが、注意点をしっかり踏まえれば時間がかからず手軽に整形ができると言えるでしょう。